カーレースの魅力! > カーレース ニュース > カーレースニュース・ミハエルシューマッハ

カーレース ニュース

カーレースニュース・ミハエルシューマッハ

カーレースF1の歴史に残るレーシングドライバーは数多く存在しますが、通算90勝を勝ち取り、堂々の一位を引退後も保持し続けるカーレースドライバーといえば、皆さんご存知の赤い皇帝「ミハエル・シューマッハ」ですよね。
2006年9月11日、ミハイル・シューマッハが引退するという大きなニュースが世界に流れました。

7度もカーレースのワールドチャンピオンに輝き、プロストやセナを押しのけ過去のF1ドライバーの中で一位を築いています。ドイツ人唯一のF1チャンピオンでもあるそうです。

ドライバーテクニックはもちろんですが、頭脳で勝負するタイプの彼は、時折チャンピオンシップの懸かったレースで他のマシンに衝突してFIAに判定されるなど、ニュースの絶えない人でした。
カーレース中は批判のニュースも多くありましたが、人気もそれ以上に高く、彼の引退宣言がニュースで流れた時は世界中がビックリしたものです。
現在はフェラーリに在籍し、アドバイザーとして現役ドライバーを見守っているということです。

<<カーレースをクラシックカーで | カーレースの魅力!トップへ | インディーカーレースとは>>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。