カーレースの魅力! > カーレース 歴史 > カーレースF1の歴史

カーレース 歴史

カーレースF1の歴史

カーレースといえばF1ですが、その歴史は以外にも短いんです。

戦前から様々な国で独自のカーレースグランプリを行っていましたが、歴史もまた様々で、国によってルールが異なり、世界選手権と名の付くカーレースはありませんでした。

1947年にパリを拠点とするFIAが組織され、正式にF1規定が誕生しました。1950年には各国のグランプリを統一し、歴史上初めて世界選手権として発足したのです。
カーレースはそれまで、フランス主導のもと行われてきました。そのため、F1グランプリのグランプリとはフランス語で大賞という意味になるそうです。

F1の第一戦はイギリスのシルバーストンで1950年に開催され、イタリアドライバーのG・ファリーナが優勝。F1の歴史がここから始まったのです。

<<カーレースニュース | カーレースの魅力!トップへ | スーパーアグリが資金難でF1撤退>>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。